就職したい大卒ニートは具体的に何をすればいいのか?


就職したい!

新卒の時、就活に失敗した方の多くが、
企業から内定を貰おうと必死に頑張っておられると思います。

今回は、実際に大卒ニートから社会人になった経験を踏まえた
就職したい方が具体的に何をすればいいのかを
3つほど、詳しく解説してみたいと思います。

就職したい大卒ニートが最初にやることは?


まずは身の回りの人相談してみるのがオススメです。


「就職したいんですけど、一体どうすればいいですか…?」


最寄りのハローワークや民間の就職サイトといった、
就職したい大卒ニートの方の相談を受けつけているサービスを、
上手に使いこなす事が大切です。

僕自身も、かつては大卒ニートという立場で、
将来が不安でたまりませんでした。


「このままニート生活を続ける訳にもいかないし・・・」

「でも具体的にどうすればいいんだろう・・・?」


ニート生活を送っている間、
しょっちゅうこういった事を考えていましたね。


しかし、自分の中で考えていても何も解決しないんじゃないか?
と考え直して、ハローワークや民間の就職を利用して、
自分の悩み、思っている事をいろいろと相談してまわる事に。

とても丁寧に対応して頂いた方もいれば、
そっけない態度を取られた経験もありましたが、
こうして自分の弱さをさらけ出す事によって、
僕は今では、正社員として内定を獲得する事ができました。


最悪、両親や周りの友人に相談したっていいと思います。


今のあなたの、正直な気持ちをぶつけてみて下さい。


きっと何かが変わりますよ。

引きこもり生活が続いている大卒ニートはどうすれば?


また、大卒ニートの方には引きこもり生活が続いていて、
就職したいけど実際にはそれどころじゃない・・・

という方も少なからずいると思います。


なかなか部屋から出てこれないとか、
ここ1週間外出なんて全くしてないや・・・

覚えのある方もいるのではないでしょうか。


こうした方は、いくら就職したいと思ったとしても、
まずは自分のの生活習慣を正す事を優先にした方がいいと思います。

夜更かししないとか、朝食をキチンと食べるとか。


基本的に社会人は午前中から働いているので、
夜更かし状態が続いているのは非常にマズいです。。


この状態から、内定を取るのはかなり厳しいでしょう。


また、例え大卒ニートという立場でも、
家事など、家の手伝いをする習慣も身に付けたいですね。


風呂掃除とか、電球の切り替えとか、選択や食器洗い・・・

こうした雑用が出来る能力は、社会人になってからも求められるので、
大卒ニート時代にある程度はこなしておいた方がいいですよ。

ちなみに僕は、電球の切り替え方が分からず、
職場で恥をかいた事があります・・・


こうした管理人の失敗をしないためにも、
雑用をする習慣は身に付けておいて下さいね。

就職したいけど思うような結果が出ない方はどうすればいいのか


そんな事はもう出来てるよ、とにかく早く就職したい・・・

このように思われている方も中にはいると思います。


頑張ってるんだけど、なかなか内定が取れない。


こうした方は、内定を獲得するための努力が出来ているか、
もう一度考えてみて下さい。



・自己分析

・企業研究

・自己PR

・志望動機

・履歴書の書き方

・基本的なビジネスマナー

・面接対策


これらの就活テクニックは、完璧にしないといけない!

・・・という訳ではないのですが、ある程度出来ていないと、
履歴書がなかなか通過しなかったり、
肝心の面接でなかなか結果が出ない事があります。


今思えば、僕は新卒の就活でこれらが全く出来てなかったので、
内定」という結果が全く出ませんでした。


このままではマズい・・・また同じ結果に・・・


こう思った僕は、相談に行ったハローワークや就職サイトで、
こうした就活テクニックを教えてくれる所がないかを、
いつの間にか探すようになりました。


すると幸いな事に、民間の就職サイトの就活講座を見つけて、
これに参加して一連のテクニックを身に付ける事に成功したのです。


ハローワークの就活講座も少し考えたのですが、
ここからブラック企業を紹介された人のニュースをたまたま見つけて、
思いとどまった感じです・・・


以下では僕が使用した就職サイトをご紹介しているので、
興味があれば、上から順番に利用してみてはいかがでしょうか。

「26歳」「大卒ニート」だった僕が活用した就職サイト3選!

今の勤め先を紹介してもらった「いい就職ドットコム」


僕が今の職場を紹介してもらった、15年以上の運営歴を誇るサイトです。
日本各地でイベントが開催されており、地方の方でも利用しやすいのも嬉しいところ。

・詳細→いい就職ドットコム

首都圏での就職にめちゃくちゃ強い「ハタラクティブ」


サービス開始から6万人の就職支援を手掛け、その8割が正社員になったサイト。
都内(東京、神奈川、千葉、埼玉)および名古屋、福岡に
お住まいの方は絶対使って欲しい!

・詳細→ハタラクティブ

プログラマーとして就職したいなら「ProEngineer」


IT業界やプログラマー、エンジニア就職に興味がある方におススメのサイト。
未経験でもプログラマーとしての就職率は96%以上と、実績はかなりのもの。
履歴書の添削や模擬面接などの就活講座も実施しているのも魅力です。

・詳細⇒ProEngineer(エンジニアカレッジ)